So-net無料ブログ作成

蜃気楼

クリスタルキングと言えば、「大都会」が有名だが、夏曲としては「蜃気楼」。
「大都会」「蜃気楼」と続いたときは、どこまでも快進撃が続くのかと思ったものだ。

https://www.youtube.com/watch?v=VwwShYLx2Wo&index=3&list=RDe_ZObV0D90I

コングラッジュレーショーン

なんつっても結婚式はめでたい。
別にゴールでもなんでもないけれど、なんとってもめでたい。
晴れの門出である。

モー娘。の「ハッピーサマーウェディング」をGoosehouseがカバーすると、なおさらめでたい。

https://www.youtube.com/watch?v=Fd2x0o4T0hU

何か企んでる顔

真心ブラザーズが夏向きなのかどうかはわからない。
しかし、彼らの『サマーヌード』はまさに夏。
バリ夏。
夏中ずっと聞いていたい夏曲。
今年の夏ももうそろそろ終わる。

https://www.youtube.com/watch?v=AKxVuibD4OU

前前前世

映画「君の名は。」を観た。
期待にたがわぬ傑作だった。

映画中、RADWIMPSの曲が効果的に使われる。
オープニングがあるのは驚いた。

「前前前世」を聴いて、映画の余韻に浸ろう。
https://www.youtube.com/watch?v=PDSkFeMVNFs

Yeah!めっちゃホリディ

松浦亜弥さんはすごかった。
ピンのアイドルも見たい。

https://www.youtube.com/watch?v=1PdCjcObLBA

きみの朝

だんだん朝が気持ちのいい季節になってきた。
さわやかな曲を聴いて、さわやかに目覚めたいものである。

そんなとき、岸田智史さんの「きみの朝」を。

https://www.youtube.com/watch?v=KKZduYqN4so

だいじょうぶ マイ・フレンド

村上龍さんが監督された「だいじょうぶマイ・フレンド」という映画は、歴史に残るトホホ作品らしい。
残念ながら観ていない。
酷い映画は観たくないが、そこまで酷い酷いと言われると逆にひかれる。

テーマ曲もヒットしなかったが、妙に耳に残っている。
広田玲央名さんのバージョンで。

https://www.youtube.com/watch?v=izLF2C1m7-g

リオと言えばこれ ~デュランデュランの「リオ」~

リオ、と聞いて洋楽ファンが思い出すのは、
デュランデュランの、その名も「リオ」という曲だろう。
都市としてのリオとは関係なさそうだが。

https://www.youtube.com/watch?v=e3W6yf6c-FA

夢の途中

オリンピックは終わったけれど、すぐにパラリンピックが始まる。
まだ、夢の途中。

来生たかおさんの「夢の途中」を
https://www.youtube.com/watch?v=Rqk0L0g1GTI

Gold

メダルラッシュに沸いた日本。
金メダルの輝きは美しいが、すべての輝いているものが金というわけではない。
金だけが輝いているわけでもない。

殿下の「Gold」。

https://www.youtube.com/watch?v=vDopBwnBE7c